本文へスキップ

新しい視点でシニアを応援する from4050

食事・健康食品food&meal


今、食に対しての価値観が大きく変わろうとしています。これまでの、「身体のエネルギー源」、
「嗜好としての美食」、「健康としてのバランス」などのほかに、『生命機能を制御する食』が
あることがわかってきました。

食事のとりかた一つで、寿命も、病気に対する抵抗力も、親から受け継いだ遺伝子のスイッチを
変えることもできるというのです。そんな食にまつわる情報や、食文化、新食生活のあり方を
紹介していきます。

全自動でスープがつくれるスープメーカーが大人気!

今、スープメーカーが大人気です。
野菜をざっくり切って、お水を入れて、スイッチを押すだけで
野菜スープや、離乳食、おかゆまでが全自動でできあがり。

野菜の栄養素を、手軽にとれることから大人気です。
野菜スープは、健康のためにも、美容のためにも毎日でも作りたいところですが
火元から目が離せないので、忙しいときは、つい敬遠してしまいます。

材料を入れるだけで、自動的にできあがるスープメーカーの人気の理由は、
そのあたりにありそうです。 つくり方は、本当に簡単!

@野菜を1センチ程度に角切りする
A水とチキンだしを入れる
Bスイッチを押す

準備は数分でおわり、30分たてば、 本格的な美味しいスープができあがってます。
まさに魔法のスープ調理器ですね。

お値段は、1万円〜3万円まで、機能に応じて色々あります。
テーブルに置いてもスッキリデザインで、鍋の機能もあるスープリーズ(日本製)が大人気。
今、納期待ちの状態です。


スープのほか、おかゆや離乳食、食べるスープなども作れるレシピブックも
用意されているので、 手軽にスープ生活を楽しむこともできます。

お孫さんの離乳食や、お年寄りの介護食づくりにも 重宝していると
ユーザーさんから沢山のコメントが 寄せられてました。

目を離した状態で、毎日使うものですから、 安全性はもちろんのこと、
操作性や お手入れ方法などもチェックしておきたいですね。
これからは、家庭に1台の定番調理器になりそうですね。