本文へスキップ

新しい視点でシニアを応援する from4050

充実したシニアライフのためにcare&care_goods


知っているようで知らない、介護の知識。便利な商品や気軽に使えるサービスが
いっぱいありますが、そんな情報まったく知らなかった、あまりにも数が多くて
どれがいいか分からないという声を聞きます。
そんな高齢者につけ込んだ悪徳業者が横行しているのも事実です。

「高齢者に本当に使える便利な商品やサービスは何か」を吟味して、情報を提供していきます。

最新小説が音声で読めるオーディオブックは中高年の味方!

あんなに読書好きだったのに、目が悪くなってから 疲れて読む気がしなくなった・・
そんなお年寄りの声を聞いたことは、ありませんか。

私たちも老眼になって気がついたことなんですけど、 確かに細かい字を見ると疲れて、
頭が痛くなってきてしまいます。 そうしているうちにどんどん活字から離れてしまう・・
とっても寂しい気持ちになりますよね。

でも、本を読んでくれるシステムがあり、 今、少しづつですが人気が高まってきているようです。
そのシステムとは、株式会社オトバンクが運営するFeBe(フィービー)。

小説、名作、啓発、教養、実用書などの本が、 プロの音声で録音されネットで発売されてます。
直木賞や人気作家のものもあり、現在作品数は約8000タイトル。
会員数は約8万人で月平均2万ダウンロードがあるそうです。

朗読時間は、本1冊分ですから1時間から10時間などまちまちです。
ちなみに、
●夏目漱石の「坊ちゃん」は、5時間32分 500円
●直木賞作家奥田英朗の「空中ブランコ」は、7時間45分 1260円
●水野敬也 の「夢をかなえるゾウ」は、7時間31分 1,680円
でした。

夢をかなえるゾウ


作品は、ネットからダウンロ−ドし購入します。
雰囲気は、昔よく聞いたラジオドラマのようで、 プロのナレーターが読んでいるので、
とっても聞きやすいです。

サンプル再生もあるので買う前に雰囲気もわかるし、
ダウロードしたのはMP3という音楽形式なのでスマホやアイフォン、ウォークマンなどでも
聞くことができます。

寝る前や、入院している時など、目を閉じて聞いていると小説の世界がどんどん拡がっていきます。
また、旅行に行って舞台の街を歩きながら聞いている人もいるそうですよ。
入院している両親へのプレゼントなどにもいいかもしれませんね。

FeBe